slackの使い方をマスターしよう

slackの使い方をマスターしよう!

教育アップデート研究所はslackを利用したオンラインサロンです。

slackの使い方をマスターし、サロン活動を楽しんでください。

 

チャンネルに参加する

当サロンには様々なチャンネルが存在しています。

興味のあるチャンネルに参加して、自身の学びの場としてください。

»チャンネルの参加方法はこちら

 

チャンネルのピン留めを確認する

チャンネルには「ピン留め」されている重要な投稿があります。

各チャンネルのピン留めアイテムを確認し、チャンネルを楽しんでください。

»ピン留めについてはこちら

 

チャンネルに投稿する

チャンネルに投稿することで、様々なリアクションやアドバイスをもらえます。

当サロンは「対話」を大切にするサロンですので、まずは投稿の仕方をマスターするのがサロン活動の第一歩です!!

»投稿の仕方はこちら

 

特定のメンバーに向けて投稿する

・特定のメンバーに向けて投稿することもできます。誰か特定のメンバーに伝えたい場合は、メンション機能を利用しましょう。

»メンションについてはこちら

 

スレッドを使って会話の整理

「スレッド」という返信方法を活用することで、会話の流れを整理することができます。

»スレッドの使い方はこちら

 

過去の投稿を引用する

共有機能を使えば、過去の投稿を引用することができます。

»共有機能はこちら

 

特定のメンバーと話す

チャンネル以外にも、特定のメンバーと会話することができます。ダイレクトメッセージ機能を使って、個人的なやりとりをしてもらってもOKです。2人以上のメンバーとダイレクトメッセージ機能を利用することもできるためご活用ください。

»ダイレクトメッセージの使い方はこちら

 

ファイルを投稿

写真や文書データを投稿することができます。指導案の検討などに活用してください。

»ファイルを投稿する方法はこちら

タイトルとURLをコピーしました